弓道  無料アプリ~上達 テクニック 練習方法 的中 射形 検定問題~

弓道 無料アプリ~上達 テクニック 練習方法 的中 射形 検定問題~

弓道の上達のコツ、検定問題を搭載したアプリです。問題を解くことで、弓道の基礎が分かります。特集記事ではテクニックや矢所別原因と対処法など、的中する方法が満載。


アプリ情報


1.7.0
Android 4.0+
Everyone
50+
Get 弓道  無料アプリ~上達 テクニック 練習方法 的中 射形 検定問題~ for Free on Google Play
Advertisement

アプリの説明


【弓道初心者は必見です!】
無料の弓道アプリです。このアプリでは、検定問題と弓道の上達のコツを特集した記事を見ることができます。
弓道の初心者から中級者向けです。

▼検定問題で分かること
教則本を読んで学ぶってなかなか面倒ですよね。
そんなとき、このアプリを使ってみてはいかがでしょうか?
用具等の問題もあり、弓道の基礎を覚えるにはこちらの検定問題を解くことをおすすめします!
問題は随時更新よていなので、こんなところを覚えたいから搭載してほしいというときはお気軽にお問い合わせください!

▼上達のコツでは以下のことが分かります。
・上達技術(手の内、離れ、ひねり)
・矢所でみる原因と改善方法
・上達練習方法(練習量と質、自宅練習法)
・試合でも中るメンタル強化方法

▼動画では以下のことを視聴できます。
・弓道具(選び方、道衣の着方)
・初心者のための射法八節
・きれいな射形


▼弓道とは
和弓で矢を射て、的に中(あ)てる一連の所作を通し、心身の鍛練をする日本の武道である。古武道の弓術を元とし、現在ではスポーツ競技、体育の面も持ち合わせている。しかし、古から続く流派が失われたわけではなく、現代の弓道と共存しながら古流を守り続けている。

▼射法八節
全日本弓道連盟では、射の基本動作を8つの節に分けて説明・指導をしている。これを射法八節(弓道八節)といい、戦後に日本弓道連盟(全弓連の前身)の射法制定委員により制定された。詳細な技術内容は、流派や個人の考え・体格・思想などにより異なる。以下は全弓連発行の「弓道教本」により説明されている射法八節の基本的内容である。
●足踏み(あしぶみ)
射位(しゃい:弓を射る位置)で的に向かって両足を踏み開く基本動作
●胴造り(どうづくり)
足踏みを基礎として、両脚の上に上体を安静におく動作・構え。
●弓構え(ゆがまえ)
矢を番えて弓を引く前に行う準備動作。
●打起し(うちおこし)
弓を引き分ける前に、弓矢を持った両拳を上に持ち上げる動作。
●引分け(ひきわけ)
打起こした位置から弓を押し弦を引いて、両拳を左右に開きながら引き下ろす動作。
●会(かい)
会は形の上では引分けが完成され(弓を引き切り)、矢が的を狙っている状態をいうが、射手の心理からいえばむしろ無限の「引分け」である。
●離れ(はなれ)
矢を放つ、あるいは放たれた時の動作の事。
●残心(ざんしん)
矢が放たれた後の姿勢。「残身」とも書く。


【当アプリで掲載している動画や画像の著作権や肖像権等について】

当アプリで掲載している動画や画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。万が一問題がある場合は、お問い合わせよりご連絡いただけますよう宜しくお願い致します。

これらのアプリも好きかもしれません